週刊リメンバーテンダイス

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊リメンバーテンダイス第3回

<<   作成日時 : 2007/11/23 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週刊リメンバーテンダイス 第3回

『でんせつの あの じけん そのげんいん』

星見記者
・S43@るしにゃん王国
古参記者
・クレール@るしにゃん王国
新人記者
・つきやままつり@ヲチ藩国
・榊遊@え〜藩国
司会進行
・南天@後ほねっこ男爵領

#敬称略
*この番組は、天領宰相府の提供でお送りします。


/*/

・大絢爛舞踏祭イブニングニュース12月6日
http://blog.tendice.jp/200512/article_7.html

南天 :そして、伝説のイブニングニュースですが

南天 :(触れていいのか

つきやま :伝説(笑)
     まあ 忙しい人にはときどきいますよね(笑) やっと家に帰ってシャワー浴びようとしたらガス料金払ってなくて水が出たとか

クレール :これは,いろんな意味で涙した記憶が・・・
     確かこれ,世界の謎コースの課題が出たときでしたよね?>S43さん

・4日目・夜明け 精霊軌導弾ルート Fコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_8.html
・4日目・朝 式神の城ルート Cコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_9.html
・4日目・昼 絢爛舞踏祭ルート Aコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_10.html


南天 :いまよりずっと大変だったんでしょうね…>旗振り
   プレイヤー同士の意思疎通とか、先ほどのお話を聞くと

つきやま :掲示板しかないんですよね

クレール :えぇと,そうですねぇ。実はちょっと違いまして。
     儀式魔術に入る前はAの魔法陣ゲームが大人気でして。

つきやま :おお(笑) そっか サーガはもう出ていたんですね

クレール :オンラインセッションのためにとある方のサイトによくAマホプレイヤーや芝村さんが集まってたんですよ。
     そういう小さいコミュニティでは,集まる場所があったんですね。

・4日目・夕 世界の謎ルート Bコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_11.html
・5日目・夜 式神の城ルート3 Cコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_12.html
・5日目・深夜 精霊軌導弾ルート2 Fコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_13.html

南天 :Aの魔方陣初心者修練所とかでしょうか?

クレール :えぇ,そんな感じです。場所はそこではありませんが。

榊遊@え〜藩国 :エースは連絡網とかあるようなこと聞いた事ありますが、他のPL同士ではそう言うのあったんですか?

クレール :私はちょうどその頃は連絡網に入っていなかったので(mixiにもいませんでしたし)皆さんの様子を生で見ることはなかったのですが,
     なので授業中も10分おきに携帯電話でチェックしたり,睡眠時間をいつもより短く切り詰めたりとかしていましたねぇ。

南天 :デフコンがないってなんて厳しいのかしら(汗)

つきやま :友達も記事更新で携帯がなるようにしてました(笑)

クレール :(笑)

榊遊@え〜藩国 :今はメッセンジャーで情報伝達が楽になってるんだろうなぁ・・・(撃雷号起動応援とか凄い勢いで集まったし)

つきやま :そうなんでしょうねー>榊さん


/*/


S43 :ひとつエピソードを

南天 :はい

S43 :謎問題の2問目は、指名が
    『ぜのすけ もしくは S43』だったんですよ

南天 :(ぜのすけさん>海法さんですね(もう結構周知ですが

S43 :ええ、当時はこれはまだ秘密でしてね

つきやま :初めて知りましたー(笑)

S43 :ぜのすけさん=海法さん、ということがです

S43 :(笑

つきやま :誰のことだろうなあと ずっと思っていました 時々出てくるお名前を。

S43 :ええとですね
    GPM23の時は、ぜのすけ名義だったんですよ
    で、エースになられた
    その後小説家になられて、式神小説を書かれたときには
    海法さんだったんですよ…ちょっと脱線してますが!

クレール :あ,そういう順番だったんですね。(存じませんでした)

S43 :で、まあ、私は個人的に
    この二人がイコールじゃないかと疑ってまして
    メールでお聞きしてたんで知ってたんですが

クレール :!

S43 :世間的には秘密だったんです
    で、指名を受けて慌てて海法さんにメッセージを送ったんですが
    ついうっかり「海法さん!指名されてます」と送ったもので

クレール :え

S43 :ぜのすけでなく海法名義で、出てこられてしまったんですよ

つきやま :あー(笑)

クレール :そんないきさつがあったんですか!

S43 :えへへ

S43 :それ以降オープンになりました!

榊遊@え〜藩国 :となると芝村さんは知っていても周囲が知らない情報なので明かさないわけには行かなかったと<ぜのすけさん=海法さん

S43 :(涙

・大絢爛舞踏祭イブニングニュース12月7日
http://blog.tendice.jp/200512/article_14.html
○大絢爛舞踏祭 ライト感想板12月7日
http://blog.tendice.jp/200512/article_15.html
 ※初のライト感想板が登場、このころの主戦場はアルファシステム掲示板(謎板。絢爛板)だったため、書き込み数30とあまり気にされていないよう…
・5日目・昼 世界の謎ルート Bコース
http://blog.tendice.jp/200512/article_16.html


/*/



クレール :まぁ,さらに足すとですね。
     その課題というのが実は水の巫女なんですよ。

南天 :おお!水の巫女、謎チームのですね!

クレール :その前の課題で,実は私が指名されていまして。

S43 :でしたねー

クレール :「Aの魔法陣コース 水の巫女を宇宙に打ち上げよ」というやつでして。

つきやま :イブニングニュースにちょっと出てますね

クレール :指名されたときはただ打ち上げなさい,というだけで
     目的地がどこ,とかは知らなかったんですよ。

南天 :打ち上げの目的とかも全くですか?

クレール :ええ。
     そこらへんの空白設定を埋めるのがAマホの醍醐味の一つではありますけどね。
     そういうのを知るチャンスとしての質問権が1回だけあったんですが,
     チャンスが1回というのに気づかず,その質問の最後に

     /*/

     Q:質問はこの1回きりですか?
     A;はい

つきやま :きゃー

榊遊@え〜藩国 :終了!?<Q:質問は一回きり?

クレール :です(笑)
     そのとき,じつは「あ,火星にいれば小カトーの助けも得られるかな」と思って
     A-DICを日常編で選択したんですね。
     当時の絢爛A-DICは日常編とほぼ同じボックスだったので,
     絢爛A-DICは日常編のさらにオプションだと思って
     その「最初の質問」に,「A-DICは日常編を」と言ったんです。

南天 :(絢爛A-DICというのがあったのですか

クレール :(現在も開発中なはずです。
     (世界は崩壊してますけど(汗)

S43 :(涙

クレール :で,結局絢爛A-DICを選択できず,芝村さんいわく「一番難しい」A-DICで挑戦して,
     中間判定で打ち上げてしまったために,世界の謎コースがもっと大変になってしまったという・・・

S43 :えへへ

榊遊@え〜藩国 :打ち上がったけど行き先不明ですか?<中間

S43 :ええと軌道がずれたんです

クレール :あそこでもし
     私がちゃんと絢爛A-DICを指定して,最初から二人で火星にいたなら。
     前提変換だけでクリアできたはずなのに。

つきやま :なるほど…

S43 :まあ、世界移動をどうしたかと言う問題は残ったので、わかりませんが!

クレール :でも,あれは私の悔しい過去トップ5の中の一つですねぇ。

S43 :惜しかったですしねー

榊遊@え〜藩国 :えっと・・・火星に居たら打ち上げの必要なしですか?(少し混乱しています)<最初から二人で火星にいたなら

クレール :えぇ,そうなっていただろう,というのが私の推測です。>榊遊さん。

S43 :えと謎ゲームの方は2段階ありましてね
    1段階目は『宇宙空間に打ち上げた水の巫女を火星に向かわせる』
    2段階目が『2000年の第7世界から2252年の絢爛世界に届ける』だったんですよ

南天 :た、タイムトラベルですか!?そもそも世界が(汗)

S43 :そういう問題だったんです(笑

S43 :で、まあ、なんとなく物理移動できるんじゃね?
    って回答を出して、どきどきしてたら次に進んだので安心してたんですよ

つきやま :次に進んだ、とは?

S43 :次の問題がでたんです
    一問目みたいにペナルティがなかったんですね

クレール :補足:1段階目がぜのすけさん,2段階目がS43さんという担当で回答されてました。

S43 :だが、しかし!
    その後、大絢爛の期間中で水の巫女がどうなったかは
    語られなかったんです

榊遊@え〜藩国 :えっと・・・物理移動というのは世界が繋がった状態のときに普通に接続先に移動する方法でしたっけ?(・・;;

S43 :物理移動は、まだ解けてない問題ですね

クレール :http://blog.tendice.jp/200512/article_16.htmlという形でSSが出てたましたしね。(おっと http://blog.tendice.jp/200512/article_11.html が先でした)

S43 :つまり、そのときの回答はたぶん不正解

S43 :水の巫女は火星に送る時に
    みんなで歌を歌うイベントもやってるんですよ
    それも謎板だったから今は見れないんですよね
    世界を特定するのにこう歌でつなごうと

榊遊@え〜藩国 :うわ、テンダイスだけじゃ全然見えないや<みんなで歌を

南天 :そうですね(汗)>テンダイスだけじゃ
   (今では見られないものって多いですよね>ヤガミ復活作戦のログとか

つきやま :ですです>今ではみられない

S43 :で、色んな人が歌を歌ったんですね
    で、XHさんといえば歌う船(マキャフリのSF小説でXH−834さんのHNの元ネタ)
    なので無理を言って歌ってもらった思い出が…

S43 :絢爛のポー教授なんかは繋がりがあるといえばあるんで
    そのあたりは絢爛BBSでやりとりあったりしたんですが
    これも今は読めないわな

つきやま :掘り起こすといろいろあるんですね ということがよくわかりました(笑)

榊遊@え〜藩国 :どこまで枠広げるか難しいですねぇ・・・(テンダイス掲載分だけじゃ結果だけで何やってたか見えないけど裏側で何やってたかを聞いてるとつながりでどんどん話が膨らむ・・・)

つきやま :函数のアウトプットだけを見てるんだってことがよくわかりました

『次回予告:運命を定める宝剣ってなあに?分からないこと!どしどし聞いちゃうぞ!!』

現在、週刊リメンバーテンダイスでは皆様からのご質問、記者さん(古参・星見司・新人)を大募集しています!
質問受付⇒http://15216387.at.webry.info/200711/article_2.html
記者募集⇒http://15216387.at.webry.info/200711/article_3.html
皆様のご質問・ご参加、お待ち申し上げております!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
週刊リメンバーテンダイス第3回 週刊リメンバーテンダイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる